引越し料金を安くする方法

引越の料金を安くする方法は様々ありますが、一番大きく削れるのは人件費です。引っ越し費用の中で多くを占めるのがこの人件費ですので、自分で手伝ったり、友人に手伝ってもらうなどしてスタッフの数を減らすことで引越の費用をかなり押さえることが出来ます。また、引越の時の荷物の量によっても料金が異なります。引越の時に荷物がトラックに入り切らなくてもう一台呼ぶとなるとかなりの金額がかかってしまいます。荷物は少しでも減らした方が、梱包も運ぶ際にも楽なので、引越前に処分して少しでも量を減らしましょう。引越の日を平日や仏滅などの他の人があまり利用しない日にすることでも料金を抑えることが出来ます。年度末など引越シーズンでは引越をする人も多いため、料金が高くなり
やすい傾向にあるので、引越日に融通が利くのであれば盛繁期を避けることも料金を抑えるポイントですよ。また、引っ越しの見積もりは1社ではなくて必ず数社でとりましょう。見積もりを競合させることで数千から1万円も安くなるなんてこともめずらしくありませんし、1社だけではその会社の言い値になってしまいかねませんので、注意しましょう。

 

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較は、引越の無料見積もりサイトです。株式会社ウェブクルーが運営しており、開設から今までで350万人以上の人が利用している、引越の見積もりサイトとしては最大手です。引越し先や荷物の量など簡単な情報を入力するだけで、おおよその引越料金の相場を知ることが出来ます。詳しく知りたい人は、引越業者を選んで数社に見積もり依頼をすることが可能で、なんと最大で10社同時に見積もりを出すことが可能なんです。他の見積もりサイトでは最大でも5社のところが多いのですが、ズバット引越し比較は他のサイトより優れていることが分かりますよね。依頼をかけれる業者の数は220社以上と引越見積もりサイトの中でも最大級であり、その中から気に入った引越業者を選んで
契約することができてしまうんですよ。サイトには利用者のアンケート情報を元にした引越の情報も満載なので、引越を検討している人は一度サイトを確認してみて下さい。

 

 

悪質業者の特徴

引っ越し業者の中でも悪徳業者はたくさん居ますが、それを見分けるのは結構簡単です。営業の人柄だけでは分かるものではありませんが、見積もりを見れば一発です。まず第一に見積もりの段階で見積もり書をしっかりと提示しない業者はかなり怪しいです。また見積もり書が簡略化されて合計金額だけしか載っていなかったり、内訳を確認しても細かく出してこないところは悪徳業者の可能性が高いです。見積もりには人件費・運搬費(車両費)・その他などとちゃんを分かれているものをもらい、それらの内訳がしっかりと明記されていることを確認しましょう。特に引っ越しが終わってから後からオプションとして料金を請求されるなんてこともあるので、事前に引っ越しの料金を前払いし、後から料金が請
求されないようにするほうが賢明です。悪徳業者はあたかも引っ越し料金が安いように見積もりを出してくるかもしれませんが、スタッフの数が少なかったり、テレビの配線などがオプションで後から請求するようになってたり、荷物の量を少なく見積もって後からトラックに乗らないともう一台必要だなんて言い出すかもしれませんので注意しましょう。見積もりがちゃんとしているか、内訳も詳細に記載されているかどうかで悪徳業者か見分けることができますので、必ず確認しましょうね。

更新履歴